外国人技能実習生受け入れ団体

ベトナム・カンボジア・インドネシア・ミャンマーより受け入れています

介護実習生受け入れの流れ

技能実習制度への「介護」職種追加に関して、技能実習「介護」における固有要件を定める告示が発表され、2017年11月1日より介護職種の 技能実習制度がスタートします。
※施設に配属までに14ヶ月~15ヶ月かかりますので、早い目に面接をお願いします。

ご検討・お申込み (15ヶ月前) ●介護実習制度の説明●年齢、人数など条件等の検討
●受入れ現場での技能実習の可否
矢印
面接 (15~14ヶ月前) ●雇用条件等の提示
●書類選考(募集人員の3倍程度まで絞り込み)
●現地面接※時間的に現地に面接に行けない企業様はスカイプで面接します。
矢印
N4取得を目指した日本語教育(6ヶ月) ●現地で試験
矢印
N3取得を目指した日本語教育(7ヶ月) ●現地で試験
矢印
管理機構へ実習計画書提出 ●N3試験合格後
●入管提出書類準備
矢印
入国準備(1~2ヶ月前) ●生活教育(日本の文化、生活習慣、会社ルールなど)
●集団生活の実施
矢印
入国後の流れ ●弊社研修センターで(日本語学習、240時間)
●介護導入研修(42時間)
●公共機関の講師による講習(警察署、消防署など)
●住居等の確保(企業様側)
●初期の生活用品の手配 (企業様側)
矢印
施設に配置 ●実習生施設

※介護実習生が施設に配属するまでに面接日から14~15ヶ月かかります。